コラム
白樺エキス配合オイルの特徴や効果は?

ここでは白樺オイルの特徴についてご紹介します。最近話題になっているオイル美容の中でも注目を集めているのが、白樺エキスを配合したオイルです。

白樺エキス配合オイルにはどのような効果が期待できるのか、特徴や選び方のポイントとともに解説します。

白樺オイルの特徴

白樺オイルとは、白樺の樹皮や芽から抽出して得るオイルのこと。白樺の樹皮から抽出した天然タールを水蒸気蒸留すると、濃い褐色のエッセンシャルオイルになります。

スモーキーで重めのウッディな香りが特徴的で、気持ちを落ち着かせたいときに役立ってくれます。

ホワイトバーチオイルの特徴と効果

本来、白樺オイルとはエッセンシャルオイルのことを指しますが、一般的には「ホワイトバーチオイル」として認知されているようです。

ホワイトバーチオイルの特徴は、白樺の樹液や葉などから抽出したエキスを、他の美容オイルとともに配合されていること。

白樺の樹液や葉、樹皮にはさまざまな美容効果があるとされており、その効果は「飲む美容液」と言われるほどです。スキンケア効果に優れており、しっとりとした活力ある肌へと導いてくれるでしょう。

ホワイトバーチオイルの使い方

ホワイトバーチオイルは、ボディオイルとして高い人気を誇っています。全身をマッサージしながら優しくなじませると、肌を美しく保ってくれる「白樺エキス 」の力でうるおいを与えながら、体の疲れを癒やしてくれるはずです。[1]