news

~"今"だから子供たちの健康と笑顔のために飴を~
「KOIVE Natural Birch Candy」を名寄市の幼稚園、小・中学校へ贈呈

天然白樺樹液を使用した化粧品の企画・製造・販売を中心に事業を展開する、株式会社養生堂企画(東京都/代表取締役社長:菊池茂利)は、2020年7月13日(月)、阿部潤司名寄ふるさと大使と共に北海道名寄市の加藤剛士市長を表敬訪問し、同社の白樺樹液採取加工と飴の工房がある北海道名寄市の幼稚園、小学校、中学校の生徒および教員他関係者の皆様へ、7月24日(金)より発売する新商品「KOIVE Natural Birch Candy」(白樺樹液飴)を贈呈いたしました。 

今回名寄市へ贈呈した新商品の「KOIVE Natural Birch Candy」(白樺樹液飴)は、生命力が強くマザーツリー(母の木)とも呼ばれる白樺の樹液を使用して作られた除菌・抗菌効果の高い飴です。雪解けの時期のわずか2週間ほどしか採取できない大地の恵み「白樺樹液」は、豊富なアミノ酸やミネラルを含んでおり、菌のコントロールが難しいと言われていましたが、当社は長年の開発によりPHを低く保ち衛生的に利用することに成功しました。白樺樹液を化粧品へ使用する際の菌コントロール技術を、コロナ禍で抗菌・除菌への注目や関心が高まる今、飴やマスク用スプレーなどへ緊急応用し製造を開始し「KOIVE Natural Birch Candy」(白樺樹液飴)が誕生いたしました。